corner corner 小鬼の居留地 (ハヤカワ文庫 SF 232)

Medium

小鬼の居留地 (ハヤカワ文庫 SF 232)
by クリフォード D.シマック | Science Fiction & Fantasy
Registered by imuzak12 of Virginia Beach, Virginia USA on 5/9/2008
Average 8 star rating by BookCrossing Members 

status (set by ii-go-en): travelling


This book is in the wild! This Book is Currently in the Wild!

2 journalers for this copy...

Journal Entry 1 by imuzak12 from Virginia Beach, Virginia USA on Friday, May 09, 2008

8 out of 10

昔たくさん読んだ海外SF作品のひとつ。シマックは私の好きな作家です。

<あらすじ>
信じられない、とマックスウェルは思った。自分が二人いて、しかもそのうちの片方はすでに死んでいるなんて! 考えてみればなにもかも奇妙なことばかりだった。起こるはずのない物質転送機の故障、そしてあの透明な星の幽霊のような住民たち、そのうえこんどは、自分自身の殺人事件にまきこまれようとは! かつての迷信的存在--小鬼、いたずら小人、仙人たちが現実に生きるこの世界でさえ、死んだはずの男が歩きまわるというのは、やはり異常というほかはなかった・・・・・・。 巨匠シマックが、ユーモアと幻想身あふれる牧歌的作風で描くギャラクシイ賞受賞の傑作。

Registered@Key West, Florida, USA. フロリダ州キーウエストにて本をBC登録。
*5月16日以降に、広島市内のどこかにリリース予定。 


Journal Entry 2 by imuzak12 at GSせがわ in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan on Friday, May 16, 2008

This book has not been rated.

Released 9 yrs ago (5/17/2008 UTC) at GSせがわ in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan

WILD RELEASE NOTES:

RELEASE NOTES:

 


Journal Entry 3 by ii-go-en at ガストピアセンター in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan on Sunday, May 09, 2010

This book has not been rated.

Released 7 yrs ago (5/9/2010 UTC) at ガストピアセンター in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan

WILD RELEASE NOTES:

RELEASE NOTES:

 


Are you sure you want to delete this item? It cannot be undone.