corner corner アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))


This book is in the wild! This Book is Currently in the Wild!

1 journaler for this copy...

Journal Entry 1 by imuzak12 from Virginia Beach, Virginia USA on Wednesday, May 07, 2008

8 out of 10

"Do Androids Dream of Electric Sheep?" by Philip K. Dick in Japanese translation.

随分前に読んだディック作品の一つ。随分と脚色されてはいるけれど、映画「ブレードランナー」の原作です。

<あらすじ>
核戦争後の廃墟と化した地球では、一握りの残留者が危うく説滅を免れた動物を飼育することにわずかな慰めを見いだしつつ、過酷な生活を送っていた。しかしそんな地球でさえ、殖民惑星で奴隷としては酷使されているアンドロイドにとっては天国にも思えたのだ!自由を求めて、殖民惑星から脱出した8人のアンドロイドたち --- だが彼らを待ちうけていたのは、逃亡アンドロイドの首にかかった莫大な賞金をねらうバウンティ・ハンターの執拗な追跡であった! 現代アメリカSFの旗手ディックが、斬新な着想と華麗な筆致をもちいて見事に描きあげためくるめく白昼夢の世界!

Registered@Key West, Florida, USA. フロリダ州キーウエストにて本をBC登録。
*5月16日以降に、広島市内のどこかにリリース予定。 


Journal Entry 2 by imuzak12 at サロンシネマ in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan on Friday, May 16, 2008

This book has not been rated.

Released 9 yrs ago (5/14/2008 UTC) at サロンシネマ in Hiroshima / 広島市, 広島県 Japan

WILD RELEASE NOTES:

RELEASE NOTES:

テーマ・リリースとして、映画化(「ブレード・ランナー」の原作です)されたこの本を置いていきます。 女性トイレ前のチラシ棚の上です。
 


Are you sure you want to delete this item? It cannot be undone.